材料相談

会社情報

会社情報

昭和35年4月(株)日立製作所/資材部殿・同日立工場(現・日立事業所)殿、日本ステンレス(株)殿(現・住友金属工業(株)殿)、故・井上壮吉/前会長が、資本金1,000千円にて、井上ステンレス株式会社を設立。
(株)日立製作所及び各工場へ重電設備向けステンレス鋼を主品目として販売を始める。
同時にステンレス鋼の型打鍛造、熱処理及び機械加工を開始。
昭和38年4月加工部門を独立。食品製造器具や家電業界への販売開始。
昭和42年8月プレス加工品の販売開始。
昭和44年9月資本金3,000千円に増資
昭和46年6月資本金5,000千円に増資。
昭和50年7月"三菱マテリアル(株)殿の代理店として、同社桶川製作所の耐熱耐食合金の販売を開始。"
昭和52年4月資本金10,000千円に増資。
昭和55年6月原子力発電所設備向け材料の販売開始。
平成2年1月"(株)アサヒサンレッド殿、(株)トチバン殿との共同出資にて、(有)アサヒテックを設立。
タレパン、NCベンダー等を設備し少量多品目の加工品の受注を開始。"
平成8年6月"日本ダイヤバルブ(株)殿の代理店として、同社製バルブの販売を開始。"
平成8年8月社名を 株式会社イノウエ に変更。
平成8年10月住友金属工業(株)製チタン合金の販売を開始。
平成11年11月"輸出入業者のライセンスを取得。
台湾の尚志半導体有限公司の代理店となり、シリコンウエハーの輸入業務を開始。"
平成11年12月三菱マテリアル(株)製・銅管の販売開始。
平成15年1月住友金属工業株式会社製 シームレスパイプの販売開始。
平成16年2月中国・台湾・インドネシア・タイに輸出を開始。
平成16年8月住友金属工業株式会社製 アルミニウム合金の販売開始。
平成18年4月高性能合金の加工組立品の販売を開始。
平成19年3月東アジアから精密鋳造品の輸入販売を開始。
平成19年4月欧米からの材料輸入販売を開始。
平成20年7月関西営業所開設。
平成21年3月スーパーインシュレーター輸入販売を開始。
平成21年4月台湾営業所開設。
平成24年9月モーター輸入販売を開始。
平成25年9月ISO9001 認証を取得。
平成28年7月日立倉庫開設。
現在に至る